前へ
次へ

借金の悩みを法律の窓口で解決する

金融業者からお金を借りている方は、たまに返済で悩んでいる事があります。
金融業者に返済すべきだと分かっていても、手持ち資金が足りないからです。
金融業者による手数料がやや高めなので、なかなか元金が減らないケースも珍しくありません。
ですがその悩みは、法律で解消するケースがあります。
上記のような悩みを抱えているなら、法律の相談窓口に問い合わせてみる手段もあります。
と言うのも法律を確認してみると、金融業者に問題点が潜んでいると発覚する事も多いです。
そもそも金融業者が定めている手数料は、必ずしも妥当な数字ではあるとは断言できません。
法律では、上限は20%であると定められていますが、それよりも高い数字であれば違法であると見なされる訳です。
ですから金融会社に対する法的手続きを踏めば、借金が減額されるケースもあります。
状況によっては、お金の一部が戻ってくるケースもあります。
ですから借金に関する悩みを抱えている時は、法律の窓口に相談してみると良いでしょう。

Page Top